お知らせ

中野区議会・後期がスタート

【中野区議会臨時会】
2021年5月24日、臨時会にて議長・副議長の選出や議会選出の監査委員の指名が行われ、常任委員会、特別委員会の各委員会正副委員長の互選も行われました。
今期・議長は自民党の内川和久議員、副議長は立憲民主党の酒井たくや議員が就任されました。
今期、我が会派では久しぶりに副議長は他の会派へ譲り、その代わりに監査委員、議会運営委員会の委員長を選任していただきました。(監査委員は白井ひでふみ議員、議運の委員長は木村広一議員です)
私・甲田ゆり子は、今期、子ども文教委員会の副委員長に指名いただきました。
 
私が7年も前から提案をしてきた「仮称・中野区子どもの権利条例」の制定もいよいよ間近です。
未来の宝である子どもたちの育成のため、また、子育てしやすい中野のためにしっかりと頑張ってまいります。
 
また、特別委員会においては、新たに設置された「危機管理・感染症対策調査特別委員会」の委員となりました。
さらに、土地開発公社の評議員は継続させていただくことになりました。
どのような立場になろうとも、皆さまからいただいた付託にお応えすべく、全力で働いてまいります。