9月1日に開設された【子ども相談室】(中野区教育センター分室内)の見学に行ってまいりました❣️

旧教育センターは、現在、教育センターの分室となっていて、その3階に子ども相談室があります。

相談専用ダイヤルは、0120-463-931(よりそう きゅうさい)

4月1日より施行された、中野区子どもの権利に関する条例(第24条)にて子どもの権利救済委員が設置され、子どもの権利の保障についての相談、助言等を行うことが明記されました。

中野区は恵まれており、子どもの権利救済委員には、なんと、この分野では第一人者の野村武司先生などが任命をされています。

今日は野村先生がちょうどいらして懇談をさせていただくことができました。専門相談員さんも、他の自治体で経験を積まれた方が来てくださっています。

相談の体制は整っていましたが、問題は、教育センター分室があまりにも古く、窓口の周りだけはグリーンのペンキが塗られていたものの、それ以外はまだ飾りつけ等がされていなく、(多分飾りつけしたとしても施設自体が)かなり暗く寂しい感じになっていることです。

以前より私は、子ども相談は、温かみのある子どもが行きやすい場所に!と要望をしてきた。

今後、施設の整備については改善を図っていきたいと思います。

できることなら、この施設、使われていない部分が多いため、しっかりリフォームして、子どもたちが遊びに来られる場所に、常時子ども食堂開催!とか隣接の公園でプレーパーク開催!とか、子どもたちにとって(例えば不登校の子どもでも行ってみたくなるような)面白い場所になることを期待します。

施設の雰囲気は良くないですが、信頼できる方がちゃんといますので、悩んでいる子どもさんがいましたら、どんなことでも相談してみてくださいね☘️

ちなみに、1階の一室は、学習自習スペースとして、机と椅子が置かれています。是非ご活用ください。

カテゴリ

月別アーカイブ